2017年07月02日

野球解説。山崎隆造氏の解説

山崎 隆造(やまさき りゅうぞう)の野球解説
中日対広島[2017年7月2日(日)]マツダ球場



山崎 隆造(やまさき りゅうぞう、1958年4月15日 〜 )は、広島県広島市出身の元プロ野球選手(外野手、内野手)。
ドラゴンズ対カープのプロ野球解説を山崎隆造がした。声と言い、内容と言い、野球を知らない私にわかるように、解説をしてくれた。


広島カープ出身の解説者だからと言って、広島びいきの解説はしなかった。データを見て、公平に、公正に選手を評価し、試合運びを解説していた。聞いていて気持ちが良かった。


聞いたことのない名前の人なので、この人は誰だろう、どういう人だろうと、調べてたくなった。やはり広島カープ出身の元選手だ。

よくプロ野球の解説を聞いていると、どちらかに偏った解説とか、どちらかを贔屓(ひいき)する解説がある。

ドラゴンズファンを決して不快に思わせない解説内容である。

柳投手が好投したが、6対4でドラゴンズは負けた。
逆転負けの多い、ドラゴンズ。
逆転勝ちの多い、広島カープ。
強いカープに柳投手の好投は頼もしい。

さて、政治家も、山崎隆造のように、公平、公正であってほしい。
私利私欲に走る政治家が多い。

自民党、公明党、維新の会などは憲法を尊重してほしい。、
憲法を尊重して、憲法に基づいた政治をしてほしい。
戦前の帝国憲法に戻るような、政治を目指す安倍暴走政治はごめんだ。

今晩は、東京都議会議員選擧の結果が出る。

安倍暴走自民党公明党政権への審判が出る。
東京都民はどのような審判を下すか?



posted by 花井英男 at 18:11| 野球